2018年5月16日水曜日

「コンフィデンスマンJP」ULR発見報告


映画「未知との遭遇」より(↑)一瞬ですから、もう。いつ現れるか分からないし。アッ!と思ったときにはもう次のシーン行っちゃってるっていうね。いま通り過ぎた、あれだったんだろうか? 的な。毎週、月曜夜のミステリー。いやコメディだけど。


● ● ●


フジテレビで月曜夜9時から放映中のドラマ「コンフィデンスマンJP」の背景セットに掛かっている ULR(超低解像度絵画)の発見報告、いくつかお寄せいただきまして感謝。

最初の発見者は Hさん(大垣市 / 男性)。4月16日に下の写真をいただいて、ちっちゃ! でも「ほんとに掛けてある」と感動。画廊のほうから「出るよ」とは聞いていたものの、半信半疑でした、私、テレビの録画装置も持ってないし。第2話目になるのかな、あー見とけば良かった! と後から。


そのあと Mちゃん(養老町 / 女性)からも 4月20日だったかな、「撮りましたよ」って報告もらい早速、画像を送ってもらいました。丸で囲んだ部分(↓)「いたっ!」って感じ。ほとんど UFOあるいはネッシー、雪男? 若いだけあって目と反射神経がいいんだね、こういうの撮れちゃう。発見報告サンキュー。



掛けてあるの、じつは(↑)こういう絵でありまして。もういっこの Mちゃん画像にフォトショップで合成してみました。ULR=超低解像度絵画。元絵、これくらいのサイズでも、もうなんだか分からない。ね、遠くからだと、ただの肖像なんだけど。

こないだ 5月8日に Hさんがまた送ってくれた、第5話の画像では、おかげさまで ULRちょろっと大きめになり。カモン! いつか冒頭の「未知との遭遇」3コマ目くらいの接近遭遇、ドカンとお願い。絵柄じつはもう一種類、提出してあるんですが。

何はともあれこのドラマ番組、痛快なコメディで、どんだけでもボケてくれて、かつ、たまにイイことも言うのがニクイ。絵が出てるから言うわけでなく(そういうウソ嫌いだし私)スタッフもキャストもお見事で「いいなぁプロフェッショナルって、忍術の次にいいなぁ」と、ほんと思います。最近ちゃんと見てます私もこれ、超おもしろい。ちょろっとでも関われて光栄でござる。


また発見したら画像ください、いまご覧になってる皆さま。私も頑張るけど「おもしろい! いまの」つって見てるうちに、つい通り過ぎてしまう。子供かよ。録画できないのがキツイ。何はともあれドラマのますますのご盛況、お祈りしてます!



0 件のコメント:

コメントを投稿