2017年7月26日水曜日

夢日記

おとといはトヨタ本社で自分の特許案件をプレゼンしてる夢をみて、ゆうべは(↓)こんなの。まぁ、みるのは勝手。夢なのでまったく信憑性ないけど、ちょっと「何だ?」と思い、忘れないうちにメモ。

● ● ●

何を作っていたときだったか、気がつくと、その音楽家3人組は体育館のような場所で、壁のビニール状の覆いをひっぺがしたり、それを遠くから紐でV字にするなど走り回って、好き勝手にムチャクチャやっている。それが音楽なのだと。自分も「そうだ、そのほうが断然いい(忘れてた)」と、チマチマやりかけていた何かをぶち壊しにかかる。

from 伊藤高志「Spacy」

LAだったか、とても懐かしい気持ちで街を歩きながら「アメリカにあと、どのくらい居るつもりだい?」と私がたずねると、Mは「ずっと(追い出されるまで)」だと。

なんか、こんな感じの(何通りだっけ、忘れたけど)場所

ギャラリーには、パントマイムかピエロのような化粧をした外国人たちが大勢いて、自分も英語で何かしゃべっている。何をしゃべっていたかは忘れたけど。

from David Bowie「Ashes to ashes」

● ● ●

以上。こうやって書き留めてみると、しかし、どうってことないなぁ。起きたときは「こりゃ大事、おぼえとこ」と思ったんだけど。はぁ。画像はなんとなく、こんな感じだったような……という断片/イメージに近いやつを、思いつくままに。

最初の音楽家3人組というのは、名前を挙げると、あいのてさんです。次のMというのは、日本人のたしか男性だったと思うけど、女性だったかな、誰なのか自分でも(なぜか「M」としか)よく分かりませんがな。

0 件のコメント:

コメントを投稿