2017年7月6日木曜日

はなうたが聞こえてきそうな

はなうたが聞こえてきそうではないですか、これ。……あんまりヌードが続くのもどうかと思い、迷ったんですが左側(↓)寝転がってるデッサンの雰囲気が好きで、つい投稿。たまたま位置もここしか残っていなかったのが、よかったのか?


絵の出来/不出来でなくて、“感じ” としか言いようがないけど。ね、描きにくいアングルだし、造形としてはどうにも変な。でもまぁ、やはりポーズなのかな、なんか美術っぽくなくてカジュアルな。ちょっと笑っちゃうような。キュートさ。

まぁヌードそのものがキュートなんだけど、もともと(“素” といえば、これほど “素” なものもなく)。正直あんまり私「エロス」とか考えたことなくて、毎回、描いててノルのは断然そのキュートさ。それを絵にしたいと思うわけで。動物や鳥や魚や昆虫や、子供のキュートさも似てる気がするよ基本。それと「美」が共存するのが芸術って、おもしろいですな。

● ● ●

地元の大垣市スイトピアセンターで毎年、行われている「デッサン講座」6回シリーズの前半が終了。今年は午後バタバタすることが多いため、午前の部に参加中でござる。



0 件のコメント:

コメントを投稿