2017年1月31日火曜日

三越(名古屋・栄)ULR 展

1月18日(水)〜 1月24日(火)に名古屋・栄の三越 6F リビングステーションで行われた「ULR 超低解像度絵画 展」の記録です。

ちょうど LACHIC(ラシック)5F との渡り廊下を出た、すぐのところ。わりと大きなスペースをまだ作品数が少ないため若干、持て余し気味? 今回はペイント(アクリル&油彩)とタイルによる試作中心でしたが、もう少し準備時間があればシルクスクリーンやジクレーなど版画や、大判出力物なんかも展示販売したかったな。




絵を取り扱っていただいている Gallery 水無月さんからお話いただき、現場では三越画廊の皆さんにも大変お世話になりながら。急な事情あってのことだとは思いますが何はともあれ、こんな場所で個展ができる機会って、ちょっとアータ、ありがたいかぎり。

期間中にお聞きした率直な画廊話いろいろや、今後に向けて取り組みたいことなどなど、私にとっても興味津々でした。産業=ものづくり地域ですし、中京圏。すごいものが出来ますように。私も精進いたします。これをご縁にまた、よろしくお願いいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿