2016年8月12日金曜日

Figure(Nude)Study 25th

大垣市スイトピアセンター「デッサン講座」の後半、7月10日、7月24日、8月7日の三日間トータル300分、油彩。去年は途中でやめちゃったけど今年はちゃんと最後まで描いたぞ、と。モデルが良かったですし今回、完成度はともかくとして、似てると思いますコレ。ペインティング裸婦 2012年5月の 1st から、おかげさまで通算 25点目。


じつは 24点目まで撮影が終わっていて、これまでのペインティング裸婦をまとめた画集というのかパンフレットというのか、その名も『 BEGINNER'S LUCK(仮)』を秋にとりあえず自主制作予定。よろしくお願いします。

あと、どうでもいいっちゃいい話だけど、さっき現物を上下逆にしてみたら(↓)ちょっと感動。この画像だと頭のほう光っちゃってるのが玉にキズだけど。なんで、こんなに違って見えるんだろう? いや違ってるんだけどさ上下逆という意味では。とにかく、うーん、なんて言ったらいいのか。人間の感覚というのは不思議です。


逆向きのほうがホント(↑)いいような気がする。抽象絵画のつもりはないけれど、完ぺきに具象(つまりモチーフの「再現」のみ)のつもりも毛頭なく、いわば中間的な代物だけに。ギャラリーでも、こうやって飾っちゃいけないのか?……どうでもいい話じゃないかなコレ。


0 件のコメント:

コメントを投稿