2015年8月11日火曜日

Painting Study 03

おかしいと思っていて直さないのは罪。

ということに、尽きるような気がする。あくまで当社比。さいわい殴り描きなので、いつでもバサッと直せるのが強みっちゃあ、強み。これで、きれいに仕上げてしまってから「アッ」と思っても、後の祭り。

今回、出来た、と思ってからも何かおかしい、なんとなく心に引っかかるものがありました。が、その原因がよく分からない。さんざん見返した末に、下手なんだってことで自分を納得させて、とっとと次へ行こうと写真撮影。ふとPhotoshopで元画像を重ねてみて(薄々、気になってはいたものの致命傷じゃないと思っていた)ギターがやはり、小さいせいかと。

下手は下手でいいとしても、原因(の一つ)が分かって直さないのは罪。きれいに仕上げることなんか、それに比べたら、どうでもいい。……いやいやカッコつけないで言うと、殴り描きですから、どう転んでも「きれいに仕上がる」こたない。要は、どこで筆を置くか。……で、またもや筆を取ってバサッと夜中に。もう、これ以上は無理。あとは本当にオレが下手なんだってことで、すいません。←なにも謝るこたない。




写真からの習作3点目。今回はこれまでより、ちょっと大きめのキャンバスM20号にアクリル絵具。モチーフじつは昨年5月のコレと同じ。

Rock'n Roll モチーフなので、その “感じ” が出ないことには、しようがないワケですが。ノったり頭かかえたりの連続で、はぁ。抽象と具象についてなど学ぶことも多かったけれど、それ以上に悔しいことも多く。好きなモチーフだけに、やればやるほど。うーん。俗っぽいし。時間無制限のスタジオ作業なのに。クソッ!毎度の話。

Come on, Rock'n Roll ! よろしくお願いします。次回こそ。


おまけ。左右とネガポジも反転させてみたら、意外とわるくない。どうなってるんだ?


0 件のコメント:

コメントを投稿