2014年12月28日日曜日

裸婦 16th

12月27日(土)名古屋ROJUEの描き納め。300分、モデルはアンちゃん。思い起こせばネットで知って初めて名古屋ROJUEうかがったのが、ちょうど一年前。以来、アナログ・ペインティングのいいトレーニングになってます、おかげさまで。

上手い人や始めて間もない人、昔やっていて再開した人など、老若男女がああでもない、こうでもない、言い合いながら何かを追求できる場所って貴重な気がする。ありがたいかぎり。帰りの電車ヘトヘト。でもその足で、こんどは映画好きたちの忘年/上映会へ。デッサンも映画も私、ぜんぶ生半可だけど(デッサンしてないし……名古屋ROJUE毎回アクリル絵具で勝手にやらせてもらっていて)しあわせなんだナ、なんていうか人がバラバラで、かつ、あるテンションのある場所。

雑談はともかく。今回は自分でも試行錯誤の様子を後から見てみたいと、途中過程(↓)撮りました。左上から時計回りに順番。筆がそれこそバラバラってか、毎度のことだけど。


何をどう描こうとして、失敗したり成功したり、また失敗したり、持ち直したり。時間が迫るなかで「いま出来ることは」と焦ったり。そとでタバコ吸いながらジャンプしてみたり。自分のだけに、思い出しますな、途中過程を見ていると。それでもって300分間、終了後の(↓)裸婦 16th。F10号。大事な猫たちのタトゥまで描けずゴメンなさい。


来年もよろしくお願いします。


0 件のコメント:

コメントを投稿