2013年9月12日木曜日

らしくないスケボー乗り集

超低解像度の絵描きでござる。40代、文化系(工学部卒だけど)の眼鏡。まだまだ絵描きだけではナニが足りず、おかげさまで英語の先生やらデザイン仕事やら。高校時代は美術部、大学では宅録系音楽研究会。そんな、基本おとなしい、らしくない拙者が昨年から、スケートボード始めたでござる。Pennyの22インチ(あとで聞いたらばカワイイ/オシャレと評判だそうで、たしかに、らしいゴツい感じとはちょっと違い)おもしろくって。よく乗ってます。

そんなワケで、今後のお手本にと、らしくないスケボー乗りを集めたでござる。



1960年代のニューヨークだそうで。画像はコチラコチラより。まちのOLや、教会関係者でしょうか、そしてスーツ姿の男性と、みなさん楽しそうで。いいですな、古き良きアメリカ。もういっちょ、これ(↓)も同じく。


人種もいろいろ、服装もいろいろ。そしてお次は、出ました(↓)Skateboarding Professor。ネブラスカ州立大学の Tom Winter 教授だそうで。画像はコチラより。コチラには動画もあり。こうなってくると本当に、「らしくない」なんて話がそろそろ吹き飛びますな。いつか、もし大学の仕事するようになったら真似してみたいもの。


そして最後に、Winter 教授(御歳69)には及ばないまでも、こちらは(↓)56歳。しかしこの Neal Unger さん、それこそ筋金入りのヒッピー?といった感じで、かっこよさではピカイチ。技もさることながらこの雰囲気、ちょっと真似しようがない。年齢だけでもって「らしくない」なんてもう、とんでもない。ド真ん中。コチラに動画あり。下側の画像はコチラより(記事によると skateboarding philosopher だとか、なるほど)。



以上。てなワケで拙者もそれなりに、がんばるでござる。Diversity=多様性。街乗り用にと始めたものの、そのうち、ちょっとぐらいは技(トリック)できるようになりたいもの。

関連記事:Awkward スケボー Rider

0 件のコメント:

コメントを投稿